キャッシング審査3つのやってはいけないこと

キャッシング審査の申し込みで絶対にやってはいけないことが3つありますので紹介します。

一つはウソをつく事です。申し込み時に年収やお勤め先の勤務年数等をサバ読んでいませんか?ついつい自分をよく見せたくなるのはわかりますが、キャッシング審査でウソは厳禁。特に審査時には現在の借入件数と額を記入しますが、ここでウソを申告すると間違いなくバレてしまいますので正直に答えましょう。

2つ目は借り入れ希望額を大きくする事です。実際に必要な額は5万円なのに50万円の希望額で申し込みしていませんか?実際に必要な額を申し込みし、出来るだけ希望額を低くするのが基本です。

3つ目は他社やケータイ料金の支払いが滞ることです。特に最近はスマートフォンを割賦契約しているケースがあり、この支払いを延滞するとキャッシング審査に影響を及ぼします。

普段から遅れがないように気をつけましょう。以上に該当しないように注意してキャッシング申込をしてください。