アコムでは、期日前でも返済が可能

アコムでキャッシングをした場合、期日前でも返済することができます。

これには、「支払う利息を減らすことができる」という利点があります。

では、その方法についてですが、それには以下のような物があります。

「インターネットから返済する」。

この方法であれば、24時間いつでも可能ですし、手数料もかかりません。

ですから、最もおすすめといえますが、注意しなければならないのは「ネットバンキングへの登録が必要」ということです。

それさえ済ませておけば、アコムのサイトから手続きを進めることができます。

「ATMから返済する」。

アコムのATM・提携ATMのどちらでも返済できます。

ただし、提携ATMの場合は手数料が発生します。

「店頭窓口で返済する」。

この方法だと、9時30分~18時までしか受け付けてもらえないので、ついでの用事がある場合にしておいたほうがよいでしょう。

そして、これらに共通する注意点もいくつかあります。

まず、期日前に返済すると、その次の日から35日後が次の返済日となります。

つまり、次の返済日も繰り上げられるということです。

また、期日よりも15日以上前に返済した場合、当月の返済ではなく、「前月分の追加返済」と見なされます。

そして、アコムの口座振替は毎月6日となっているので、それより前に入金しても、6日に返済したという扱いになります。