カードローンってどんなもの?

 急にお金が必要になることってありませんか。そんな時はカードローンの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

 カードローンは自動車や住宅ローンと違い、生活費の足しにしたり海外旅行の代金にしたりと用途は自由。しかも担保も保証人もなしでお金を借りれます。最近ではスマホやPC、コンビニのATMから手軽に申請し、即日に融資を受けることも出来ます。利用限度額はご自身の年収やこれまでのカードローンの利用実績などで決まります。しかし多重債務者を生まないための総量規制があり、年収の三分の一を超える借り入れは出来ません。職に就き、安定した収入があれば基本的に融資を受けられ、近年では学生や主婦向けのローンも出てきて利用者層が広がっています。

 カードローンの返済には、リボルビング払いという利用額に応じた分割払いを取ることが多いです。利用期間中、限度額内であれば何度でも借りたり返したり出来るというメリットがあります。とは言えカードローンの金利は他のローンと比べて高めなので、返済の期間が長引けば長引くほど、それだけ利息も膨らみます。

お金を借りることに対して良くないイメージを持つこともあるかもしれませんが、カードローンは早期の返済を心がけることで安全に利用出来ます。