誰にも知られずにお金を借りるなら消費者金融のキャッシング

消費者金融のキャッシングに申し込んだ際には必ず本人確認が行われます。この本人確認はキャッシングの申し込み時に運転免許証などの身元の確認できる証明書によって行われますが、それにプラスして勤務先への電話確認が行われることになっています。

勤務先への電話による本人確認は原則として消費者金融業者の名称を用いず、個人名で行われるようになっています。そのため、たとえキャッシングの申し込みの件で勤務先へ消費者金融業者から電話がかかってきたとしても、職場の上司や同僚、後輩などにキャッシングを申し込んだということを知られてしまう心配はほとんどありません。

消費者金融のキャッシングなら誰にも知られずに安心して申し込みの手続きをすることができます。