キャッシングの返済は計画的にというけどそうじゃなくても大丈夫

大丈夫、というわけでもないですけど、計画的にできていなくても何とかなるものだということです。お金を借りているという意識は常に持っておくことが大切です。

だんだん慣れてくるとキャッシングの枠は、自分の使えるお金だと勘違いしてきてしまうんです。そうではなく、毎月元金以上を返して少しずつでも減らしていくという意識があれば、お金がたくさん入ってきたときにもよし返そうと思えます。いついつまでにいくら返して、、などと計画的に先を考えるのはすごく偉いですし賢いことではありますが、頭が痛くなってしまいます。真面目にコツコツと。借りる時には必要最低限の分だけ。借金は自分のお金だとは思わない。この意識さえ持っていれば返済していけると思います。