無利息期間サービスのあるカードローンを使うべきな理由

すべてのカードローン会社が実施しているサービスではありませんが、少なくないカードローン会社がある条件を満たす顧客に一定期間の利息をゼロにするという無利息期間サービスを提供しています。もちろん、無利息期間サービスを利用できる条件を満たさなければなりませんが、逆に条件を満たす人は必ず利用するべきなのが無利息期間サービスであるという言い方もできます。

しかし、無利息期間サービス中に完済できなければ意味はないのでは、という人もいますがそれは全く違っています。無利息期間サービス中に一回でも返済することが出来れば、その後の利息額の大きな影響を与えることになるからです。それは無利息期間サービス中の返済は、その返済した金額のすべてが借入元本に充当されるからです。

通常の返済であれば、返済額は利息額をマイナスした金額しか借入元本に充当されませんから借入元本の減少が少なくなります。翌月以降の利息額の計算は借入元本から計算されますから、借入元本が減少するということは翌月の利息額が減るということを意味しており、利息額が減るということは返済額の中の借入元本に充当される金額が増えるということで、借入元本が早く減少していくという循環になっていくのです。