銀行ローンとはどのような物であるのか

銀行ローンとはいくつもパターンがあります。
実はキャッシング系、カードローン系というのは、そんなに長い間やっているわけではないのです。
個人に対する信用貸し、というのは実はそんなに歴史が長いわけではないのです。
銀行としてはそんなに得意な分野ではなかったのです。
しかし、消費者金融と提携をしてからやるようになったのです。
審査のハードルは高い、ということもあるのですが金利は安い傾向があるというのが銀行系のローンの特徴です。
ですから、消費者金融系より銀行系のほうがよいでしょう。
金利を抑えたいのであれば選択肢として銀行ローンを選ぶことは極々当然であるといえます。
銀行ローンは金利的には、良いことが多いのです。