カードレスで注意したい情報管理!

最近では、カードローンでありながらカードレスで利用できるものが登場しています。カードレスのメリットは、ローンカードが郵送されないだけでなく、ローンカードの実体が無いため、財布の中を見られてはキャッシングがバレるという心配がありません。

しかし、情報管理が徹底されているように思われがちなカードレスでも、自宅でのパソコンには注意が必要です。インターネットサイトのアクセス履歴から振り込みで融資を受けていることがバレてしまいます。スマートフォンからなら端末を管理し、パスワードでロック設定出来るものの、パソコンの場合はアクセス履歴の削除やアカウント設定などで情報管理を徹底する事が重要です。先ずは、不用意に自宅の共用パソコンでの申し込みを避けるのがオススメです。

キャッシングの申込み時に本人確認に使える書類とは

キャッシングを利用するには申込みをしなければいけませんが、消費者金融会社がキャッシングを申し込んだのが本人であるという確認をする為に、申込者に対して本人確認の書類を提示を求めています。本人確認に使える書類としては、写真付きの証明書や健康保険証です。写真付きの証明書として有効である物は、運転免許証やパスポートが該当します。

書類の提出はスキャナーやスマートフォンのカメラなどを使って画像データにして、Web申込みであれば、公式サイトの所定のフォームを使って申し込む事が出来ます。自動契約機の場合は、タッチパネルで手続きを進めていきますと、スキャナーで読み取るように促す項目が出てきますので、その指示に従えば良いです。

カードローンってどんなもの?

 急にお金が必要になることってありませんか。そんな時はカードローンの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

 カードローンは自動車や住宅ローンと違い、生活費の足しにしたり海外旅行の代金にしたりと用途は自由。しかも担保も保証人もなしでお金を借りれます。最近ではスマホやPC、コンビニのATMから手軽に申請し、即日に融資を受けることも出来ます。利用限度額はご自身の年収やこれまでのカードローンの利用実績などで決まります。しかし多重債務者を生まないための総量規制があり、年収の三分の一を超える借り入れは出来ません。職に就き、安定した収入があれば基本的に融資を受けられ、近年では学生や主婦向けのローンも出てきて利用者層が広がっています。

 カードローンの返済には、リボルビング払いという利用額に応じた分割払いを取ることが多いです。利用期間中、限度額内であれば何度でも借りたり返したり出来るというメリットがあります。とは言えカードローンの金利は他のローンと比べて高めなので、返済の期間が長引けば長引くほど、それだけ利息も膨らみます。

お金を借りることに対して良くないイメージを持つこともあるかもしれませんが、カードローンは早期の返済を心がけることで安全に利用出来ます。

キャッシングをする時に自宅に電話がかかってこないようにするための注意点

キャッシングをする時にネットで申し込みをすると基本的に電話連絡なしになります。それで家族に内緒でお金を借りる事が出来ますが、場合によっては自宅に電話がかかってきてしまう事もあります。そこでキャッシングをする時に自宅に電話がかかってこないようにするにはどのような点に注意すればいいのか確認していきましょう。

キャッシングをして返済期日までに返済しないと滞納になってしまいます。それで最初に携帯電話にかかってきますが、出ないと今度は自宅の電話にかかってきてしまいます。滞納してしまった時は最初に携帯電話にかかってくるので必ず出て返済する日を伝えるようにしましょう。また滞納期間が長くなってしまうと最初から自宅の電話にかけてくる事もあります。滞納してしまった時はなるべく早く返済するようにしましょう。

カードローンの紹介で利息が少なくてお得という理由は?

カードローンを検討する際、インターネット上では金利が低くてお得、利息が少ないなどの説明を見掛けることが多くあります。しかし、銀行カードローンの上限金利は14~15%、大手消費者金融で18%と低いものではなく、目的別ローンと比べると割高です。

そもそも、なぜカードローンがお得なのかは返済日に自動的に引き落とされるものとの違いが大きく影響します。カードローンは、随時追加での返済ができ、発生する利息は利用した日数分だけになります。そのため、自動的に決まった金額が引き落とされるものに比べると遥かに利息が少なくて済むのが大きな特徴です。返済方法次第では、金利10%以下のフリーローンよりもお得に借り入れ出来るため、キャッシング契約する際はそれぞれの特徴を理解することがポイントです。

アコムのむじんくんはどのような特徴がある?

アコムは無人契約機のむじんくんを全国各地に設置していますが、どのような特徴があるのか分からない人も少なくないでしょう。そこでむじんくんの特徴を見ていく事にしましょう。

アコムの店頭窓口は土日祝日が休みになっていますが、むじんくんは営業しているので土日祝日でもキャッシングの申し込みが可能です。入室すると契約機、電話、ATMが設置されていて契約機の画面の指示に従って操作していきます。分からない点があった時は電話でオペレーターに質問する事が出来ます。契約が完了したらカードが発行されるので併設されているATMでお金を借りる事が出来ます。むじんくんは駅前や国道沿いに設置されている事が多いのでお金を借りたい時は利用してみるといいでしょう。

女性向けカードローンのメリットは?特にオペレータに対する不安がある方におすすめ!

カードローンの審査において、審査段階でオペレータと電話する機会があります。申込内容の確認や在席確認において、不安を抱えることも少なからずあります。特に男性との会話に不安がある方、職場に男性からの電話は困るという方には女性向けのカードローンはメリットがあります。

電話対応は女性オペレータが行うため、審査時の電話も女性になります。また、女性特有のお金に関する悩みや疑問を相談することも可能です。近年は、女性の社会進出も活発になっており、女性向けサービスのニーズも拡大しています。

しかも、カードローンのスペック自体も通常のカードローンと差が無く、契約したから不利な条件ということもないため、女性の方は優先して女性向けのキャッシングを契約するのがおすすめです。

低金利がうれしい楽天ローンで楽々返済していこう

楽天ローンといえば楽天銀行の商品であり、楽天ならではの特典もたくさんついてくるので何かとお得感もあるローンです。

キャシング可能条件はパートやアルバイトでも可能ですし、20歳以上の学生さんも安定収入があれば可能です。

楽天なので審査や手続きなどは全てネット上のやりとり。そのため、銀行でありながら金利も他のローン会社に比べると安いのです。利用限度額は最大800万円となっています。

年会費、入会費も無料です。

返済は提携コンビニATMが全国にあるため、返済時も便利です。

また入会時をキャンペーン期間に合わせると楽天スーパーポイントがドーンともらえて大変お得です。

また取引口座も指定がないため、新規で口座開設する必要もありません。今自分が持っている銀行口座で対応してもらえるのは嬉しいですね。ただ、楽天銀行の場合ですと24時間365日対応ですし、初ローンと同時に口座開設すると30日間無利息というメリットはあります。

またPCやスマホの会員専用サイトを利用することにより、残高照会や取引明細確認、各種手続きを簡単に行うことができます。

返済方法が色々選べるのも楽天ローンならではのメリット。例えば10万円キャシングならば月々2000円という少額返済もできるのです。2000円ならアルバイトでも無理なく返済していけますね。

メリットの多い楽天ローンには一つデメリットが。良く言えば企業体制がしっかりしており審査もきちんとされているということになるのでしょうが、他のローン会社に比べ審査に時間がかかります。

金利を安くおさえたい、インターネット上で簡単に手続きを済ませたいという方にはおすすめの会社です。